2009年07月18日

地産地消

こんにちは。

先日、下呂市竹原地区の農家へ行ってきました。
今までも、何軒かの農家より直接地物野菜を仕入れていましたが、
これまで以上に、地元の生産者の顔が見えて安全でおいしい野菜を専属に
供給して頂く為、複数の農家に伺いました。

   
 
下呂の竹原地区は高台にあります。元々は山林で長い年月をかけ
開拓を行い今ではかなりの面積の農地が広がっています。
高台にあることから、朝夕と日中の温度差がかなりあり高糖度トマト
はじめ非常に高品質の作物を作りあげています。

 
   
                               こんにゃく芋畑


話を伺っていると、いいものを作る為に大変な努力をされております。
野菜の香りにもこだわって作っているとの事。
伺った日は35度のとても暑い日でしたが、一生懸命作業されていました。

すぐには、全ての野菜をまかなう事は出来ませんが、徐々に種類を
増やしていただき殆どの使用野菜が地元産になれるようこれからも
協力し合っていきたいものです・・・  

Posted by 料理長 at 19:59Comments(0)TrackBack(0)